読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋パン

最近あまり登れていなかったので、秋パンへ行くことにした!

前回来たときとTokyo壁、中央のタワー壁が変わっていた。

 

何気なく2Qをやってみるがなかなか悪い!打ち込んでようやく落とす。

新しい課題は1Q、1Dが少ないけど2Qも十分悪いな!

 

ストレッチ効果を体感すべく、スラブ課題を打ってみる。めずらしく空いているので打ち込みやすい。

前は足を開脚するだけで痛いし苦痛だったけど、スムーズに足を動かせて全然違うな〜!無理やり保持って登るのではなく、足を使ってバランシーに登るような動きを練習する。

この調子で下半身をもっと上手く使えるようになりたいぜ!

 

むずかしい課題は登れなかったけど、簡単な課題をサーキットのようにまわれたのでよかった。しかし、この前の体幹トレーニングで痛めた腰がめちゃくちゃ痛くて不安だぜ…。

 

帰りにごっつでラーメンを食べることにした。いつもは全部乗せなんだけど、今回はライス付きのセットにしてみた。かつかベースの醤油味もなかなかいいな〜!でもライスとはちょっと合わないな。

カーシェアリング

ペーパードライバーを脱出するべく、プランを練る!

たまに高速を運転することはあるのだけど、一般道や都内の運転はまだまだ経験不足。レンタカーを借りて、ひとりで練習するのは少し勇気がいる…。

 

2、3回ペーパードライバー教習を受けて、カーシェアリングで練習するプランを練る。調べるまでは、カーシェアリングの仕組みなんぞさっぱり分からなかったのだけど、10分や15分単位で気軽に借りれるらしい。

ガソリン・保険代も込みなので、レンタカーと比べても高い気はしない。

 

いろいろ調べると、カレコの平日プランがかなり安い。月額費用はかかるものの、利用料金に充当できるので、毎月乗るなら損はしない。

平日ひとりでちょっと遠出するとして、コンパクトカー12時間借りて、4500円+15円/1km。御岳まで往復して100kmほどだから、6000円。電車で行くよりだいぶ高いけど練習がてらに行くならアリかな〜。

 

もうひとつ迷ったタイムズカープラスは借りれるステーションが多いのがメリットかな?カレコのステーションも近所に多かったので、今回はカレコを使ってみることに。

 

さっそくカレコに申し込み。どうやらネットで申し込むだけですぐに使えるようになるらしい。すげーぞ!

ネット経由or手持ちのICカードを使って解錠できるみたい。ハイテクすぎるぞ!

 

とりあえず、夜遅くに申し込んだので翌日を待つと…返信がきてた!これでもう利用できるらしい。と言ってもまだ乗るわけじゃないんだけどね!

 

あとはペーパードライバー教習を受けるだけだな〜。けっこう高いけど事故るよりマシだろう…。

登り始め

新年早々、塩原に行くことになった。

暴飲暴食に励む僕にとっては、すでにエンクラモードで高難度の課題を落とす意気込みもない。

 

寒いからもう誰もいないだろうと予想していたが、岩場に着くと意外と人がいた。思ったより暖かかったが、風が吹くとかなり寒い。

 

アップがてらに教えてもらった穴パワー岩の課題をやる。カンテ2Qはけっこう悪かったが打ちまくって何とか落とせた…。スタートのコツが分かると割りとすんなりいけて楽しい。

 

気になっていた課題をさわってみると想像以上にわるい!なんとか1手目、2手目は止まったが、それ以外は止まらん。

スタンスの悪さとホールドが思ったより遠い、そしてガチャガチャして上手く指にフィットせず引きつけられん…完全に足りてないってやつだぜ。

 

渋滞回避で早々に退散。エンクラモードとはいえ何という敗北感。

チーズガーデンでスイーツを買ってやけ食いだぜ!

大晦日

気づいたらあっという間に年末だ。

 

前半はけっこう仕事をがんばった気がするのだけど、後半は失速しちゃった。いろいろ上手くいかなくてボルダリングに逃げてしまった感。

でも敬遠してた外岩に行きまくって4段登れたのはうれしかった!外岩という新しい楽しみ方を知れたのは大きい。

 

年末年始はのんびり家で過ごすことにした。ひさしぶりにおでんを作って、日本酒で一杯しようってわけだ。日本酒はめったに飲まないのだけど、この前こっそり買っておいた獺祭を開けることにした!

 

f:id:karac:20170101125235j:plain

磨き三割九分だ。

フルーティーですっきりしていて飲みやすい。これはウマイ。これは飲みすぎてしまってあぶないと思い、チビチビと飲む。

 

ニコ生をぼーっと見ながら2017年を迎えた。もはやこの歳になると年越しなんぞ何ら特別なイベントには感じられないな〜。

 

 

今週のお題「2017年にやりたいこと」

  1. 車の運転をマスターする。
  2. 常駐する仕事をやる。
  3. 新しいアプリを一つ以上リリースする。
  4. 頓挫した英語を再開する。

 

気楽にがんばりますわー。

登り納める

前から一度行ってみたかった荻パンに行くことにしたんだわ。

旧荻パンは行ったことあったんだけど、リニューアルされてからははじめてだ。テーマパークのようになっていると聞いて、一人で行くのは敬遠してたのだけど、年末の朝を狙っていくことにした!

 

12時ごろ到着。あまりの派手さにキョドる。なんか更衣室からクライミングエリアに繋がってる。ロッカーが全部カードを入れるタイプになってる…すげぇ。

 

アップがてらに7Qから落としていく。3Qになるとちょっと悪い感じがする。目標は初段1本と1Q2〜3本だ。とりあえず、初段を打ち込むべく、1Qを落としにかかる。

わりぃ…予想以上に悪くてびびる。触ったことのないボリュームホールドに対処できねぇ!

 

がんばれば落とせそうだけど、ここで力を使うわけにはいかない。もっとお手軽なものはないか探ってみる…どれもわりぃ!

ようやく簡単な1Qを発見してオンサイトできた。目標の初段を狙いにいく。

 

もう見た瞬間わかった。初段はどれもむずい…初段だけ狙いに全力で挑んで1本落とせるレベル。打ち込めば落とせそうなものはいくつかあったけど、せっかくなので2Qくらいを登って楽しむことにした。

 

ん…2Qも普通にわりぃ!でも何度か打てば落とせる感じでちょうどいい。ボリュームを使って一見派手だけど、課題ごとにポッケ、スローパー、カチとバランスがとれていてすごい。課題のクオリティ高すぎるぜ〜。ここ通ってれば絶対強くなるよね。

秋パンに比べると1グレードむずかしい感じ?

 

やっぱり単純に力だけじゃ登れない課題が多かったな〜。体の使い方、下半身をうまく使って登らなきゃだめって感じ。保持力やフィジカルも大事だけど、こういうところを伸ばしていった方が結果的に上達につながりそうな気がした!

 

混んできたので1Q2本と2Q数本落として退散。帰りにステーキ亭か、ぶたやに寄ろうとしたが、営業時間外。がっくし。

ステーキ欲求を抑えきれず、いきなりステーキでステーキを食らい、メゾンカイザーでクロワッサンを買い、疲れ果てて家に帰った。

 

慣れない環境で登ったせいか、いつも以上に疲れたな〜。

ストレッチマン

近頃、腰痛がひどいので風呂上がりのストレッチはかかせない。

一日中座って仕事をしているせいか、4年前に股関節唇を痛めたせいなのか、腰痛はひどくなる一方なんっすわ。

 

股関節のストレッチはいろいろと調べて実践しているんだけど、あんまり効果でない。やらないよりマシってレベル。でもめっちゃいい記事を発見した!

 

mag.onyourmark.jp

 

ストレッチで検索すると整体師や接骨院とかそんな人の記事がよくヒットして、書いてる内容がマチマチだったりでどうも信用できなかったりするんだよね。

でもこの記事は理論的に説明されてて納得できる内容だった。そして何よりも柔軟性を数値化して測定できるメソッドが書かれていることだ!

 

さっそく「横開脚の柔軟性」を測定してみる。「2.0」一番最低のライン。

内転筋がとんでもなく硬いということだ。

開脚する上で、骨盤を前傾させるということはよく言われるんだけど、それには骨盤回りの柔軟性が必要だ。本来なら背中や腰回り、太もも、どこが一番硬いのか理解した上でストレッチすることが必要なんやと思う。

 

「股関節が硬いのは怪我が原因でどうしようもない」と思い込んでいたが、太ももの内転筋がめちゃくちゃ硬いことが分かって、ここを効果的にストレッチできれば柔軟性が上がるはず!

もちろん、足の裏を付けて体を前に倒すような簡単なストレッチはやっていたが、ほぼ効果はない状態だった。1年ほぼ毎日やってたんだぜ…。

 

上で紹介した記事にも内転筋のストレッチ方法が書かれていたけど、あまりにも硬すぎてまったくできなかった。開脚の女王とかもそうなんだけど、本当に硬い人はああいうのはできないんだよね。そこを分かってないのよ〜。

 

内転筋をターゲットにもっとも効果的なストレッチを探す…探す…そして発見した。

内転筋をストレッチする理由!股関節、姿勢の改善、腰痛予防、中臀筋との関係 | 大阪ジム!大人のパーソナルトレーニングどこでもフィット

 

この記事のカエルような格好をするストレッチだ!この方法だと硬くてもできるし、めちゃくちゃ効いてる感覚がある。前にも似たようなストレッチをしていたのだけど、足先を内側にしてしまったり、お尻を下げていくようなことをしていなかったので、効果的に効いてなかったみたい。

硬い人がいきなりやると負荷が高くて痛めてしまうので、ゆっくりやることをオススメ。

 

ここまで硬くなった原因を探ってみることにした。どうやらデスクワークなど長時間椅子に座っているような状態だと、自然と足を組んだり、内股気味になっちゃうんだけどこれがイケナイみたいよ。

この状態が続くと内側に力を入れる筋肉、すなわち内転筋が張った状態になってどんどん硬くなっていく、ということらしい!

予防としてはなるべく足を組まないようにしたり、足を広げて座るように意識することかな?まあいろいろ試していきますわー。

 

一番上で紹介した記事を辿っていくと「股関節内旋の柔軟性」も数値でチェックできるよ。ちなみに自分は問題なしの「非常に良い」だった。内股にする癖のおかげ?

パーソナルトレーナーの清水忍って人が書いた記事のようだが、柔軟性を数値で可視化させるアプローチはすばらしいな!あんたは天才か?

 

とりあえず一ヶ月続けてみてどうなるか楽しみだ!開脚できるようになればいろんな可能性が広がるぜ〜。

初投稿

1年前もブログを初めましたが3ヶ月で力尽きるほどの実力です。

今回は気楽にがんばりまっせ。

趣味のボルダリングのことや仕事、いろいろと綴っていこうと思う。

 

とりあえず、春の外岩に向けて保持力とフィジカルの強化をがんばるマン。

  • フィンガーボードで指強化
  • 懸垂で引きつけ強化
  • ハンギングレッグレイズ、フロントランジ、スクワットやらで体幹、下半身強化

もちろん加重をガンガンしていく予定だ!目指せ片手懸垂〜。

 

フィンガーボードはbeastmaker2000を使う。こいつはちょっと前に買ったやつだが、たまに使う程度でホコリを被っていた。

4ヶ月ぶりにぶら下がってみたらびびった。めっちゃぶら下がれるやんって。たぶん毎週のように外岩に行っていたおかげと、意識的に3本指のオープンで保持するようにしていたせいで慣れたのかも。

 

試しにフィンガーボードにぶら下がってみた記録

体重57kgで10kg加重

下段一番左と右でオープン4本指→35秒

下段一番左と右でオープン3本指→27秒

下段左右の2本指ポッケでオープン2本指(中指・薬指)→15

下段左右の2本指ポッケでオープン2本指(中指・人差し指)→12

 

以下は加重なし

上段中央のガバで右手のみオープン4本→20秒

上段中央のガバで左手のみオープン4本→16秒

 

10秒以上ぶら下がれてるからどんどん加重していったほうがよさげだね。

ここからどのくらい成長するのかな〜。

あ、でも来年はあくまでも仕事をめっちゃがんばるマンでいくよ。