読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリを売れなかった話

前回の投稿からだいぶ時間が経ってしまった。また三日坊主になるのは食い止めたい。

 

アプリを売ろうと画策していたわけだったのだけど、結果的には売ることができなかった。というか、売ることをあきらめた。

 

あまり期待はなかったのだけど、もう一件問い合わせが入っていたクライアントと交渉を進めていた。しかし、なんと言っても連絡が遅い…サイト上で交渉のやり取りが出来る仕組みなのだけど、返信が一週間おきである。この時点で期待は薄い。

 

やっとのこと会う約束を取り付けたのだけど、当日になって時間を変更して欲しいとの連絡。これはもう話したところで無駄だと踏んで、あきらめることにした。

価格を安くして再度募集をかけたのだけど、何件か問い合わせが来て返信するも音沙汰なし…もっと価格を安くすれば売れる可能性はありそうだったが、手間を考えると意味がないような気がして、このまま自分で運営していくに。

自分が作ったものに愛着もあったので、なんとなくよかったような気がする。

 

なんとか少しでも収益率を上げるため広告を見直すことにした。

SSPという複数のアドネットワークを利用できるサービスを使っていたのだけど、手数料もかかるので何か他にいいものはないか探ってみた。

本当はAdMobを使いたかったのだけど、以前AdSenceを使っていたときにAdSence狩りをされて使えなくなってしまったのだ…住所や電話番号偽ればいけるというグレーな情報もあるようなのだけど、またアカウント停止されるのもきつい。

 

何とか復活する方法はないか探ってみると、個人事業主の場合、ビジネスアカウントとして複数登録できるというのを発見した。まったく気づかなかった…以前は個人アカウントとして登録していたので、新規登録すればいけるのだ。

 

試しにビジネスアカウントで作り直すと無事作成完了!メディエーションという、外部のアドネットワークを追加することができるので、SSPの代わりとしても使える。手数料もかからないので、これはいいかもしれない。残念ながら細かい比率の設定はできないが、eCPMベースで振り分けることができるらしい。

 

試しにAdMobに切り替えたところ、eCPMが10倍になった…すげぇ。もともとたいした収益はなかったものの、これは期待できそうだ。他のアプリもAdMobに切り替えてもいいかもしれない。

こうして僕は仕事へのモチベーションが一気にあがるのであった。