三宮 ひょうたん

毎年恒例となりつつある神戸出張の日がやってきた。

小学生の卓球全国大会で三日間をかけて試合がおこなわれるのだけど、その大会のイベントブースで使うシステム開発・保守のお仕事だ。

 

毎回あまりにもハードなのでお断りしようと、友人の結婚式の予定をぶち込んでおいた。これが失敗だった・・・。

 

僕「いや〜、今年は中日に結婚式があって無理ですわ〜。すみません!」

クライアント「その日以外は大丈夫なんでしょ?よし、新幹線の往復代出したろ!終わったら来てくれればいいから!」

僕「()」

 

まさかの一度東京に帰ることになるとは…自分の首を締めただけだった。

その上、僕が居ない間でも対応できるようにとシステム改修や、細かい手順をまとめたりで仕事が増えてしまった。

もしイベント中にトラブルが起きたら…なんて考えると眠れない日々が続く…。

 

前日入りして入念なリハーサルをする。今年で三回目となればもう慣れたもんで、僕の不安はなくなった。

無事一日目を終えると、東京にとんぼ返りだ。その前にお土産を調達しようと三宮に向かう!

 

気になっていた「庄谷の和の心」という和風クッキーだ。

大丸神戸まで意外と遠い。ダッシュで地下売り場まで駆け込むとお目当てのクッキーをゲット!お重のような箱に入れられてなんともステキだ。

http://www.betterhome.jp/onlinebook/wp-content/uploads/2017/07/0720-900x500.jpg庄谷の和の心<ケーキハウス ショウタニ> | 月刊ベターホームonline

 

帰りに担当者さんと軽く飲むことになったので、三宮のひょうたんという餃子屋に行くことにした。

狭い店で混んでいるのだけど、お酒と餃子しかメニューがないのでサクッと飲んで次の店に行くのが良さそう。

パリパリの餃子といった感じではなくて、皮もちもちのジューシーな餃子といった感じ。あっさりしててぺろりと食べれてしまう。

http://colocal.jp/wp-content/uploads/2016/03/tpc-lif-classkobe-025-main.jpgご当地餃子は神戸にも!味噌ダレでいただく〈ひょうたん〉の神戸餃子|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

 

味噌ダレにつけて食べるのもウマい。

戦後すぐ神戸では味噌ダレにつけて食べるのが常識だったとか。

 

サクッと一杯飲んでから解散。

ほろ酔い気分で新幹線に乗り込み東京へと帰る…しんどい。